命の重さを受け止める

中絶手術をクリニックは数多くありますよ。安心して手術を受けられるので情報や口コミを見比べて選ぶことが大切ですよ。

完全予約制のため色々相談出来ます。中絶は東京のクリニックでしませんか?女性医師に気持ちを話して下さいね。

医者

妊娠や出産は女性にとって命がけの行為です。妊娠期間つらいこともありますし、周りの言動に過敏に反応して苛々してしまうこともあるでしょう。無事に産まれた後も、育児について悩んだり、ストレスを感じてしまうことも少なくはありません。精神的に自信を失くしてしまう母親も多くいますが、サポートしてくれる産婦人科や育児センターも増えてきたことで、悩みを解決する手段は着実に浸透しています。しかし、中には望まない妊娠をしてしまう人もいます。避妊をしないで軽はずみに性行為をしてしまう人もいますし、避妊が上手くいかなかった人もいます。性的な暴力によって子供を宿してしまう人も少なからす存在しているのです。そんな望まない妊娠をしてしまった人は、中絶手術をすることで赤ちゃんが育つのを止めることができます。

初期の頃はまだ形も未熟で小さいため、専用の器具を使用して子宮から体外へと掻き出します。しかし、中期になると陣痛を人工的に起こして出産と同じように外へと赤ちゃんを産み落とします。初期とは違い、形ができてしまっている赤ちゃんの中絶手術では、死亡届を役所に提出する必要があります。火葬を行ない、埋葬することが赤ちゃんにとって最大の供養と懺悔なのです。中絶手術は母体にもダメージを与えてしまいます。中絶手術が原因で妊娠しにくい身体になってしまう可能性もあるのです。また、望む望まないに関係なく、中絶手術は命を奪ってしまう行為であることを忘れてはいけません。それが軽はずみな行為で出来てしまった場合なら尚更です。興味本位で性行為をしてしまう10代も多くなっています。身体が未発達な頃に性行為や妊娠、中絶を経験してしまうと子宮が傷つき、本当に子供が欲しいと思ったときには不妊になってしまっていたなんてこともあり得ます。避妊は必ず行ない、中絶手術などという悲しい結果にならないように気をつけましょう。

基礎を知る

病院

姙娠中絶を行なうときには、人によって理由はそれぞれ異なります。どんな場合であっても妊娠中絶ができなくなってしまう場合があります。これは大阪だけでなく全国的に同じことが言えます。

充実の産婦人科

医者

良いクリニックと評判の聖ローザクリニック、ここは女性に対するさまざまな相談の受付、治療が充実しているクリニックです。出産や中絶にまつわることや婦人特有の病気の診察、治療が行われています。

手術方法を知る

カウンセリング

中絶手術の内容は、妊娠何週目かによっても異なってきます。初期妊娠の場合は、10分程度で終了し、痛みもほぼありません。妊娠中期に入ると意図的に陣痛を起こして中絶するという方法になります。